スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの中身

ゲームの中身をじっと見ていると、
慣れ親しんでいたゲームは一体どうなっていたんだろう??
と思わずにいられない…。

前にファミ通のコラムで桜井氏が、初代カービィの敵のルーチンはAIでもパターンでも
なんでもない、全て一連のグラフィックを描いてアニメーションでごまかしてる

と言っていた。これ、ちょっとプログラム知ってる奴から言わせれば
とんでもない事でwwいかに初期のゲーム制作の現場が無茶苦茶だったのかが分かる。

言ってみれば力技だよね。いくら負荷かけようが、バグ出そうが、
動けばいいという原理
こんな発想に捉われるのは、まず致命的に時間がない
全体のプログラムを把握している人間が少ない
意志の疎通が出来てない

こんなところだろう
どっちみちゲーム制作の現場は秩序が崩壊してる修羅場だという事
学校の講師が

糞みたいなソース書いた奴は死刑にする法律がいる
みたいな事を言ってたが、死刑はやりすぎかもしれないが言いたい事はなんとなく分かる。

過去のゲームのソースはその会社の知的財産としての著作権があるから、
非公開が主だが、なかにはとてつもないソースあるんだろうなあ…
でも重要なのは

綺麗かつ、適度な効率を求めた理想的なソースで書かれたゲームが
必ずしも面白いとは限らないという事だ。

現にプログラマが絶句する方法で動かしてるカービィは
とても面白い

絶望的なソースでもセンスやグラフィック次第では
ゲームは面白くなってしまうという
わけのわからない現象


これが一般のプログラムとゲームプログラムの明確な違いだと思う。
プログラムとグラフィック、どちらかが欠けても成り立たない
必要不可欠な物だとしてもだ。不可解ではある。

ゲームの面白さというものの本当の正体は一体何なのだろう??

前に講師に質問したら、それが分かれば俺はこんなとこにいないと言われた

失言だった すんません でも先生俺はそれが何となく分かる気がするんです

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

Top

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

フリーエリア
プロフィール

mondo

Author:mondo
HN モンド
職業  半ヒキ 半ニート たまにバイト
趣味 ゲーム アニメ 漫画 映画 音楽
将来の夢 ゲームクリエイターになって面白いゲームを作ること

当サイトのリンクはフリーです。
相互リンク大歓迎です!!
興味のある方コメントから一言お願いします!!

フリーエリア
フリーエリア
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ
ブログランキングに参加しましたー!!どうかひとつポチっとなっと~☆
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。